LimeSurveyのインストール

LimeSurveyはオープンソースのWebアンケートツール。便利です。

インストール(すべてroot権限で)

CentOSなら、yumで必要な基本ソフトをインストール。

# yum install httpd php php-mysql php-mbstring php-gd php-xml
# yum install mysql mysql-server
# yum install wget

httpdmysqlはマシン起動時に開始させよう。

# chkconfig httpd on
# chkconfig mysqld on

mysqlコマンドを実行し、下のコマンドでデータベースの新規作成とアクセスユーザーの設定。ここでは作るDBをlimesurvey、アクセスするユーザーもlimesurveyとする。

> create database limesurvey character set utf8;
> grant all on limesurvey.* to limesurvey@localhost identified by '(DBアクセスのパスワード)';

LimeSurveyの配布物をダウンロード。最新の配布物は http://www.limesurvey.org/en/ からチェックすべき。

例では、最新ビルドのビルド20140703を取得している。

# wget "https://www.limesurvey.org/en/stable-release/finish/25-latest-stable-release/1133-limesurvey205plus-build140703-tar-gz"
# mv 1133-limesurvey205plus-build140703-tar-gz 1133-limesurvey205plus-build140703.tar.gz
# tar zxf 1133-limesurvey205plus-build140703.tar.gz 
# mv limesurvey /var/www/html/
# chown -R apache.apache /var/www/html/limesurvey/

これでApache上のドキュメントルートにディレクトリを置き、パーミッションも整理した。

この時点で、http://(コンピュータ)/limesurvey/ にアクセスするとインストールウィザードが開始する。

DB設定は、上で設定したものを入力。ホストはlocalhostにする。

LimeSurveyの管理者ユーザーの情報も聞かれるので、パスワードも含めて適宜入力する。

まずはインストールまで完了。

※この例は、selinuxを無効にしたもので確認しています。

利用法

…追って書こう。マニュアルは http://manual.limesurvey.org/ から得られるけど。(半分くらいなら日本語訳もある)